エンジニアの通り道

エンジニアから見た、世の中のあれこれ。

ソニータブレットPの感想&Sony Tablet Pシリーズ企画・開発者企画・開発者トークショー

銀座ソニービルに行って来ました。

違う目的でいったのですが、ちょうど「Sony Tablet Pシリーズ企画・開発者トークショー」というイベントが行われる時間だったので、お話を聴いてきました。
ソニータブレットP1

興味深かったのが、開発初期の没案の「カードサイズで3枚折になっているタブレット」でした。
(ここだけは撮影は勘弁してくださいとのことでした。)
実際に製品になったのは、2つ折の形のものですが、この3枚折バージョンのほうは使い勝手は悪そうですが、Sonyらしい尖った感じがします。

その後、展示されていた「Sony Tablet P」を触ってみました。
このブログで以前「Sony Tablet S」を安っぽく残念な出来と書きましたが、この「Sony Tablet P」は残念さを感じることはありませんでした。個人の感想ですが、中央の隙間も自分はそんなに気になりませんでした。

2つのモデルのどちらか選べと言われれば、間違いなくPを選ぶと思います。
ソニータブレットP2

気になるのは、Androidは 最新版の4.0 が発表された、3.2のソニータブレットは既に型落ち感が出てしまっていること。OSと端末とで開発しているメーカーが違うので仕方がないと思うのですが、もうちょっとそれぞれで発表するタイミングなどを調整すればいいのにって思ってしまいます。

続きを読む >>

FC2 Blog Ranking

ひとこと | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

【Google+(プラス)】 Google+ファーストインプレッション

Google+を使ってみたので、感想を少し。

・後発だけあって、UIは秀逸です。
PC用のサイトはGoogleお得意のAjaxで、をうまく使っていています。
見た目のほとんどがFacebookにそっくりなのですが、この点はよいです。

サークルというグループ管理機能があるのですが、ドラック&ドロップのおかげで簡単にユーザの追加ができる。
よいかわるいかわからないけど、Gmailのアドレス帳の登録者をまとめて数百人単位で一度に登録できると思う。(自分はしないけど。)

あと、AndroidのGoogle+アプリのUIもすばらしい。最初からこの完成度はすごい。

ただ、まだまだユーザ数が圧倒的に少ないので評価が難しいのが正直なところ。
企業ページのようなものもないので、読み物としてはまだ楽しめません。

Twitterとくらべると手軽さがなく、Facebookとくらべると出来ることが少ない。という印象もあります。
ただ、後発なので、成功しているサービスのいいとこ取りをしようとする気持ちは伝わってくる。

コミュニティを作ったり、先行者利益を得られる仕様もないっぽいので、もう少し人数が増えるまで様子見したいと思います。

JUGEMテーマ:Google


FC2 Blog Ranking

ひとこと | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

【Google+】 せっかく招待状を頂いたんだけど。。。

せっかく Google+ の招待状を頂いたんだけど、キャパシティオーバーとやらで先へ進めず。
どんだけ殺到しているんだか、キャパ自体が少ないんだかよくわからん。

早く使ってみたいなぁ。
既に招待されている場合: 一時的にキャパシティ オーバーとなっています。しばらくしてからもう一度試してください。
↑このメッセージだけだしておしまいなところが、良くも悪くも機械的でGoogleっぽい。

ソーシャル感をまったく感じない(笑)

Google+ vs Facebook はある意味第三次世界大戦。
Google vs Apple なんて実は子供のけんかでしかなかったと思うし。

まあ、血の流れない戦争だから見物するのも楽しいと思う。
検索できる空間と検索できない空間の縄張り争いこんな面白いものはない。

来年の今頃はどうなっているか、しばらく楽しませてもらいます。

FC2 Blog Ranking

ひとこと | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

【ひとこと】 - 「Sony Tablet」今秋以降に発売 折りたたみ2画面モデルも

ソニーがAndroid 3.0を搭載したタブレット端末「Sony Tablet」2モデルを発表した。今秋以降に世界で発売する予定。デュアルディスプレイ搭載の折りたたみモデルも登場。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1104/26/news050.html
ついに発表された、ソニー製のタブレット。

ソニーらしくとてもカッコよくて欲しくなるんだけど、
「できることは iPad と何が違うの?」と考えると、う〜んとなってしまう感じ。

差別化ポイントがPlayStationのゲームができる「PlayStation Suite」ぐらいなのがさびしい。

「その発想はなかった!」とユーザやAppleさえもうならせるような何かを見せて欲しかった。贅沢すぎ?


にしても、発表がiPad2の日本発売の直前なのは、偶然なのか?意図したものなのか??

・・・興味深いです。

FC2 Blog Ranking

ひとこと | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

ホリエモンの実刑について所感

今回のホリエモン実刑で一番残念なのは、ネットメディアの広がりにブレーキが掛かることだと思ってます。

今、TV が、ありのままを伝えていないといわれてるけど、
・公開されている情報なのに、スポンサーと関係あるから、あえて短く報道するとか。
・会見を生で流さずに、カットして放送するとかね。
・スポーツですら生放送せずに 某韓国の人の演技のとき、歓声を加えて録画放送するとか。
ホリエモンはこの状況を変えるには、ネットメディアを広めるしかないって先頭で頑張っていた。
(twitterで多い人だと数十万人、TVだと数100万人レベル。あと一桁くらいまで来ていた。)

個人的には、TVからネットにメディア主権が移る瞬間がくるのでは?と結構楽しみにしていた。
震災で、良くも悪くもネットメディアが注目されて、勢いが加速しかけてきているときに、
この逮捕はないだろうと。。。(逆にいうと、だから今にしたんだろうけど。)

必ず移る瞬間がくると思うけど、数年は遅れることが確定しちゃった気がします。

*この記事は友人とのメールの走り書きをほぼ編集なく載せたものです。
*自分勝手な憶測、思い込みが入ってます。

FC2 Blog Ranking

ひとこと | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

【ひとこと】一命の格差

「チリ落盤事故で33人全員が無事に救出」
 【サンホセ鉱山(チリ)時事】チリ北部コピアポ近郊のサンホセ鉱山に作業員が閉じ込められた落盤事故で、12日に開始された救出作業は13日夜(日本時間14日午前)、最後の33人目の作業員、ルイス・ウルスアさんが地上に引き上げられ、完了した。(時事通信)
とてもよいニュースだと思う。でも、視点をちょっと変えてみると。。。

この33人を助けるために使った情熱やお金を
例えば、戦争している地域や貧困に苦しんでいる地域に使ったらどうなるだろうか?と思いました。

間違いなく33人以上の命を救うことができるでしょう。

(別視点を提案しているだけで、助けなくてもよかったなんて決して思っていません。)

最近話題の本の「これからの「正義」の話をしよう」でも似たようなテーマのことが書かれていた。
「どちらが正しいのか?」と考えても答えはでないと思うけど、何が違うのか?についてはよく考えてもよいと思う。

違いは関心があるか?ないか?だけ。

今回の「チリ落盤事故」は世界中が関心していた。だからみんな助けることができた。
逆に、関心されていない地域は毎日多くの人が亡くなっていってもそのまま時が過ぎていく。


無関心は怖いなぁと思います。

FC2 Blog Ranking

ひとこと | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

【ひとこと】 iPod touch レビュー動画



日本では月末に発売予定の「iPod touch」ですが、海外からさっそく動画が届きました。(短めですが。)

前世代の「iPod touch」と比べれば、カメラもついて、ディスプレイもよくなってお値段もほぼ据え置きといいこと尽くめです。
ただ、すでに発売済みの「iPhone4」より劣るとのことで、「後の発売なのになぜ?」と言いたくなる気持ちもあります(笑)

動画から「本体の薄さ」は「iPhone4」に優っているのは確認できますねえ。

JUGEMテーマ:インターネット


FC2 Blog Ranking

ひとこと | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

【ひとこと】 ブランド名とイメージ

前記事で紹介した「サンエトワール」さんのことを、調べてみたら、
「山崎製パン」の中のサブブランドの1つでした。

(トヨタのプリウス、や、ソニーのVAIOと同じ感じですね。)

以下、個人的にですが、

「山崎製パン」は有名ではあるけど、カフェってイメージは感じません。
看板が「山崎製パン」だったとしたら、正直、進んでお店に入ろうとは思わなかったと思われる。

でも、「サンエトワール」というサブブランド名だけで、なんかオシャレな感じがしてしまった(良くも悪くも)

ブランドって、奥が深いなぁと思います。

ちなみに、よく見かけるカフェチェーンの「ヴィド・フランス」も「山崎製パン」の100%子会社のようですね。
続きを読む >>

FC2 Blog Ranking

ひとこと | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

【ひとこと】 そもそも論。

洋服買ったり、ライブ見たり、ご飯食べたりで、「お金を使う活動」もあれば、
他の人に価値を与えて、「お金を貰う活動」もあるのは当然なので、
『本業』と『副業』を、わけること自体がナンセンス(死語?)だと思うんだよね。

会社だろうがプライベートだろうが全て自分自身の活動なんだからさ。
変な壁を作らずに、なんでも楽しくやればいいんじゃん?

---
エンジニアの16%が何らかの副収入 @IT
http://www.atmarkit.co.jp/news/200712/06/tech.html
---

FC2 Blog Ranking

ひとこと | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -