エンジニアの通り道

エンジニアから見た、世の中のあれこれ。
<< 大道芸人 ぼくゆうたろう | main | 【食】 うなぎ よねやま@品川 >>

Webサイトの4大要素とアクセス数の関係

Webサイト(ブログ含む)を運営する一人として、やっぱりアクセス数は増やしたいなぁと思っています。
現状の分析とともに、今後何をやっていけばいいかを体系的?に考えてみた。

おおざっぱに考えると、Webサイトの運営するには、以下の4つの要素にまとめられると思う。

(1)やる気
ネタの有無関係なく頻繁に更新するスキル。これがないとどうしようもない。
逆に、やる気。さえあればどうにでもなるともいえる。
面白い面白くない関係なく、書き続ければ、検索エンジンにヒットして一応人は集まりだす。

(2)テクニック
SEOのテクニックなど。なんだかんだで、検索エンジンから人を引っ張ってくることがメインなので
アクセスを集めようと思うと検索エンジン対策は必要。。ワードの選び方・文章への入れ方などがわかっていると効率がよくなる。

(3)実力
主に内容の面白さ(デザイン性、文章力など)。ユーザ目線からだともっとも欲しい要素。
検索エンジンにヒットしないと世の中に見つからないという寂しさもあるけど、
結局は実力とやる気さえあれば、どうにでもなると思われる。

(4)運
大手サイトに紹介された。や、たまたま、旬なキーワードにヒットした、や Yahooオススメに載ったなど。
アクセス数はが爆発する場合があり、そのチャンスを活かし一部分でもお得意さんにすることができれば、アクセス数伸びる。(実力の延長線上であることが多い。)

この4大要素とアクセス数(ユニークユーザ)の関係を簡単にまとめてみたのが↓。

■アクセス数とスキルの関係
Lv.1 100 UU/日 ← やる気だけなんとかなるレベル
Lv.2 1000 UU/日 ← やる気とテクニックでなんとかなるレベル 【いまここ】
Lv.3 10000 UU/日 ← やる気とテクニック+実力(文章力)が必要なレベル
Lv.4 100000 UU/日 ← やる気とテクニックと実力+運が必要なレベル

UU=ユニークユーザー

備考
・(2)のテクニックは、究極的にはいらないスキル。但し、ブログ等を始めてある程度早い段階で結果が出始めないと、やる気が失われてくるので、多少は必要。

・オプションでお金を使うと、一気にレベルを上げることができる。
(グ○ー、モ○ゲーと似ている)
ある意味、4大要素に+お金で 5大要素ともいえる。

・最後は実力勝負。

FC2 Blog Ranking

ひとこと | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.engineerwalker.com/trackback/1190518
この記事に対するトラックバック